FXブログ|専業トレーダーKAZU流・相場の成功法則

本当につらい下積み時代もありましたが、諦めずやり続けて月で億単位は運用できるまでなりました。このブログには私のトレードの方法や考えを全て記載しています。トレードの世界は本当に厳しい世界です。自分が苦労した過去がある分、本気で取り組んでるけどまだ結果が出てない方に、少しでも何かの気づきを与えれればと思います。

トレードで利益を上げるプロになるということ

プロトレーダー 専業トレーダー 勝てる

 

勝っている人の手法を真似たら、
勝っている人に教えてもらったら、
すぐに勝てるようになる

と思っている人がいます

何も分からず自分で遠回りをするよりは
確かに勝っている人に教えてもらったほうが
近道はできると思います

しかし、それでも勝てるようになるまでには
時間もかかることが多いですし、
かなりの努力は必要です


自分はよくこんな例えをしたりします

トレードで勝てるトレーダーになることが
プロ野球選手になることだとしましょう

あなたはこれから野球を初めます

そこでプロの技を身につけようと
イチローのバッティング方法が
細かく書いてある本を読みました

多少の知識はつくかもしれませんが
これだけでプロ野球選手になれる事はないですよね

むしろまだ知識が少しついただけで、
その通りにバットを振ることすら
出来ないと思います

これがトレードでいうと
手法だけ知ったという状態です


では次に先ほどの本を読んだ後に
何度も何度も素振りをしたとします

少しまともなフォームにはなるかと思いますが
まだ実際のボールを打てるかは別問題です

これはトレードだと実際に
手法を決めて検証するというような段階です


では素振りの次に、バッティングセンターに行き
実際に何度も何度も打ってみます

ここでようやく飛んでくるボールを
打つことが出来るようになってきます
しかしまだプロ野球選手にはなれませんね

これはトレードだとテスターなどの
レーニングをするというような段階です


バッティングセンターの次に
実際の試合でバッターボックスに立ち
ようやくアマチュア戦にデビューですね

これがようやく実際にトレードをする
ということです

そして、ここから何度も試合を重ね、
レーニングを重ね、努力を積み重ねて
少しずつ上達をしていき、
ようやくプロ野球選手になるのが
現実に見えてくるかもしれません

その中で実際にイチローから
直接教えてもらえる機会があったら
少し成長は早まるかと思いますが
結局は自分の努力次第ですよね



トレードは簡単に勝てるものではありません
正しい知識を学び、実践し、
何度も何度も繰り返し、少しずつ上達して
少しずつ成長していくものです

ただし、諦めなければ必ず成功はあると思います

この話を理解した上で、
自分の行動や考えを見直してみてください