FXブログ|専業トレーダーKAZU流・相場の成功法則

本当につらい下積み時代もありましたが、諦めずやり続けて月で億単位は運用できるまでなりました。このブログには私のトレードの方法や考えを全て記載しています。トレードの世界は本当に厳しい世界です。自分が苦労した過去がある分、本気で取り組んでるけどまだ結果が出てない方に、少しでも何かの気づきを与えれればと思います。

初心者によくある学びの落とし穴

トレード 勉強 FX

 

トレードを始めたばかりの方で
勝てるようになりたいという気持ちが
強い方ほど勉強熱心でとても色々なことを
学ぼうとします

最低限の基本的な知識は
必要だと思いますが、
その程度はすぐに皆さん身につきます


重要なのは、そこからの学びの分かれ道です

というのは、
FXというのがなんとなく分かってきた段階で、
『誰よりもたくさんの知識を学ぼう』という
努力をしていく人と、
『このやり方を誰よりも知ろう』という
努力をしていく人です


要は
もっと広く知識をつけていこうとするか
狭いところだけをやっていくか
です


ほとんど多くの人は、
広く知識をつけていこうとします

勝てていないのは
自分の知識不足だと勘違いします


本来は早い段階で
『このやり方を誰よりも知ろう』という
狭いところだけを追求していくべきです

自分はこれだけを
追求すると決めたもの以外は
全て捨てるということです


トレードでは

100個の知識が話せる人よりも
誰よりも詳しく2,3個の知識を
話せる人のほうが利益をあげています


決めた手法があるなら、
それ以外の手法や関係ない知識は
見てはいけません


誰かのやり方を真似るなら、
それ以外の人の意見や考えは
一切見ないほうが良いです

真似ると決めた人の思考、判断などを
徹底的に考え、徹底的に理解し、
徹底的に真似をすることが重要です



トレンドの手法の人とレンジ手法の人では
言ってることは真逆だったりしますし、
同じトレンドでも、見ているものによって
全く基準が違います

どれが正しい、は無いです


しかし気をつけるべきは、
2つの手法や意見を合わせたから
良いものになる、は
成り立たないということです

むしろ複雑になり
成績は落ちることのほうが
多いと考えたほうがいいです



頑張って色々なものを見て
毎日毎日勉強してるつもりだけど、
実はそれは自分で自分を迷い込ませている
という気づかぬうちの落とし穴です


トレードで勝っていくためには
情報や知識を学ぶのでは無く、
情報や知識を選択し、断つ、
というのがとても重要になります