FXブログ|専業トレーダーKAZU流・相場の成功法則

本当につらい下積み時代もありましたが、諦めずやり続けて月で億単位は運用できるまでなりました。このブログには私のトレードの方法や考えを全て記載しています。トレードの世界は本当に厳しい世界です。自分が苦労した過去がある分、本気で取り組んでるけどまだ結果が出てない方に、少しでも何かの気づきを与えれればと思います。

売り上げを上げるための必要経費

トレード 損切り 考え方

 

まだトレードに慣れていない方、

勝てていない方は損切りを嫌う方が多いです

 

しかし、

トレードにおいて勝率100%は

まずあり得ないですし、

どれだけ利益を上げている

凄腕トレーダーでも

必ず損切りをします

 

 

損切りに関してのイメージとして

持っておいていただきたいのが、

損切りは『損失』では無く、

『経費』という考え方です

 

 

 

会社を経営するうえで

経費は必ずと言っていいほど必要です

 

大きな売り上げを上げていこうと

思えば思うほど、

基本的には経費も必要になってきます

 

 

会社で働く従業員の人件費や、

システムの制作や運営費、

商品や材料の仕入れの資金、

事務所の家賃や事務用品など

様々な経費がかかります

 

もちろん無駄な経費は削るべきですが、

必要経費に関しては、

『会社の売上、利益を上げる』という

目的においてなくてはならない存在で、

そのために投資をしている、

ということになります

 

 

トレードにおける損切りも同様、

無駄な損切りは無くす必要はありますが、

『口座の資金、利益を増やす』という

目的においてなくてはならない存在です

 

 

トレードにおいて、

損切りとは必要経費であり、

利益をあげるためには

無くてはならない存在

そういう考え方を持てたら

少しは損切に対してのイメージが

変わるかもしれません