FXブログ|専業トレーダーKAZU流・相場の成功法則

本当につらい下積み時代もありましたが、諦めずやり続けて月で億単位は運用できるまでなりました。このブログには私のトレードの方法や考えを全て記載しています。トレードの世界は本当に厳しい世界です。自分が苦労した過去がある分、本気で取り組んでるけどまだ結果が出てない方に、少しでも何かの気づきを与えれればと思います。

自信を持つためにはどれだけのデータと向き合えれるか

トレード 検証 テスター

 

エントリーした後にそのポジションが
利益確定になるか損切りになるのか
それは誰にも分かりません

 

しかし、エントリーする際に
エントリーして大丈夫か、
このままちゃんと伸びてくれるか、
というような不安な気持ちがある場合、
それは検証不足によるものです

 


トレードにおいて
安定した利益を上げるには
自分の心理状況が落ち着いている
ということはとても重要です

 

メンタル面のコントロール大切ですが、
その前に重要になってくるのが
自分のトレードルールに自信を持つこと
です


自分のトレードルールは
どのような場面でどうなったらエントリーし、
どうなったら決済するのか
これがはっきりと明確に分かっていて、
そしてこれを繰り返せば資金が増える
というのが分かっている状態

 

これが必要になります

 


ここがはっきり無いと
どうしてもエントリーの際に
不安な気持ちになりますし、
エントリーしてからポジションを
保有しているときにも
ローソク足の動きや含み益含み損の
変動によって不安な気持ちが出てきます


トレードルールが無い場合は
まずはトレードルールを作ることが
重要になってきますが、
トレードルールがあるならば
実際にそのルールでトレードした場面の
データをどれだけ集めて検証し、
どれだけ自信が持てているかが重要になります

 

 

私自身は1つのチャートパターン毎に
最低でも1000個以上はデータを集め
どのような場面では伸びやすいか、
どのような場面では損切りになりやすいか、
などを分析して見るようにしています


もちろん日々も常に時間を作って
検証などは今でも重ねているので、
今までで何万、何十万、という
チャートを見てきていると思います


未だに新しい発見があることもありますが、
それだけチャートを見てきて
自分の中に積み重なってきた分析結果が
自分の自信になっているのは
間違いありません


検証をあまりせずに、
ちょっと利益が出たからと
過剰に自信を持っているような人も
たまに見かけますが、
このような状態ではまずどこかでつまづいて
資金を減らします


安定して利益を積み上げていくためには
どれだけ人よりも検証、分析し、
どれだけチャートを見てこれているか

 

本当にここで大きな差がつきます

 

正直かなり大変な作業だとは思いますが、
多くの人が結局ここを面倒に感じて
やっていないからこそ勝てていないのです

 


勝っている人の方法を知ったら、
勝てる手法を見つけたら
すぐに勝てるようになる、
ということはまずありません

 

相場は常にそのときそのときで
様々な要素が組み合わさっていて、
似ているチャートはあっても
同じチャートは絶対にありません


ここにしっかりと適応していくためには
この地道な検証で数をこなして
自分の中の経験値を上げるしかありません

 


本当に厳しいプロの世界で
レーニング無しに勝ち続けれる訳が
ありません

 

多くの負けている人も確かに
努力はしています

それでも負けているのです


相場で利益を上げていきたいのであれば、
その大勢の努力を上回る努力
していかなければいけません


誰よりも自信を持って
チャートを理解し、トレードできるために、
日々の検証でいかに積み重ねるかが重要です