FXブログ|専業トレーダーKAZU流・相場の成功法則

本当につらい下積み時代もありましたが、諦めずやり続けて月で億単位は運用できるまでなりました。このブログには私のトレードの方法や考えを全て記載しています。トレードの世界は本当に厳しい世界です。自分が苦労した過去がある分、本気で取り組んでるけどまだ結果が出てない方に、少しでも何かの気づきを与えれればと思います。

トレードの世界に向いていない人とは

トレードに向いていない人 向いている人


トレードの世界は厳しい世界ではありますが、
誰しも努力次第でとても大きな結果を
得られるチャンスがある、
平等な世界だと思っています

 

しかし、確かにそんな中にも
トレードに向いている人、向いていない人、
というのはあると思います

 

最近質問の中で
トレードに向いていない人って
どんな人だと思いますか?
というような質問もあったので、
今回から何回かに分けて
トレードの世界に
向いている人、向いていない人、
というような内容について
書いていこうと思います

 

ただ先に言っておくと
向いている人だからと言って
すぐ勝てるようになる訳でも無いですし、
逆に向いていない人だからと言って
絶対に勝てるようにならないという訳ではありません

 

また、今までの私の経験上
色々な人を見ていての話なので
私の個人的な見解だと思ってもらえればと思います

 

自分の何が悪いのか、
どうすれば相場の世界で勝てるようになるかを
真剣に考え、自分に向き合い続けれたら
誰にでも勝てるチャンスはあると思います

 

 

では、
トレードの世界に向いていない人は
どんな人かということですが、
これはいくつかありますが、
今回は
何事も全てを自分の責任だと思えない人、
どこか何かのせいや人のせいにする人
です

 

トレードをしてればもちろん
負ける事、資金を失う事はありますが、
そんなときにそれが本当に自分の責任、
自分の実力不足だと心から思えているか
です

 


例えば何かの情報や
誰かの発言や方法を参考に
トレードをしていたとしたら、
それで負けても全て自分の責任だと
本当に思えていますか?

 

どこか、あの情報が間違っていた、とか
あの人が間違っていた、とか
あれを参考にしなければ良かった、とか
他の何かのせいにしている自分がいないですか?

 


トレードにおいて
どんな情報や方法を参考にしたり
何を元に学んだとしても、
それを参考にすると決めたのは自分自身ですし、
それを実行すると決めたのも自分自身ですし、
全て自分の判断で自分の手によって
トレードを行っているはずです

 

例え本当に参考にした情報や方法が
間違っていたとしても
それは全て自分の責任であるべきです

 


また、
例えば負けたトレードで
もっとこうしてれば勝てたのに、とか
相場の状況が悪かっただけだ、
みたいに言ったとしても、
負けたことは事実であって
自分の実力の結果そこに負けという結果があり、
自分は本当は勝ててた、なんていう考えは
ただの理想であり言い訳にすぎません

 

そのトレードの判断において
どんなことを考えようが、
どんな過程があろうが、
それを決めたのも行動したのも
全て自分自身であり、それが全て
今の自分の実力の結果であります

 


誘惑に負けて
トレードルールを破ったり
金管理を甘くしたり
ストップロスを動かしたり
なんていうのも、
それで勝とうが負けようが
その行動をしてしまう自分というのが
今の自分の実力であり
その結果は全て自分の責任にあります


そして検証では勝てても
実際のトレードで負けているとしたら
それは相場の状況がどうだった、と言う前に
全て自分の今の実力であり
全て自分の責任です


相場において自分が考える考え、
自分が行う行動、
そしてその結果としてどのような結果であっても
それを全て本当に自分の責任と思えているか

 

これが相場で勝つうえで絶対に大切なことです

 

 

どこか結果が出ないこと、
結果が悪かったことを
自分の中で認めれなくて
人のせいにしてたり何かのせいにしてたり
というので逃げていても
それは何の成長にもならないですし
何の結果にもつながりません

 

そんな無駄な正当化なんて
ただの現実逃避であり
何も前に進まず全く意味もありません


常に自分が間違っていたことを認め
それと向きあい、
自分自身の考え方を変えたり行動を変えたりと、
自分自身を成長させていくしか無いのです


相場において成長し、結果を出す人は
どんなことでも全て
自分の責任として受け止め、向き合います

 

成長せず結果が出ない人は
言い訳し、正面から向き合えず、
自分の中でそれを正当化し、逃げます

 

 

本当に自分が成長したいのならば、
どんなことでも
自分の今の実力の結果として受け止めて
全て自分の責任として
向き合っていく考えを持って
取り組むことです

 

▼次にCHECK
トレードの世界で勝つための根本的な答え