FXブログ|専業トレーダーKAZU流・相場の成功法則

本当につらい下積み時代もありましたが、諦めずやり続けて月で億単位は運用できるまでなりました。このブログには私のトレードの方法や考えを全て記載しています。トレードの世界は本当に厳しい世界です。自分が苦労した過去がある分、本気で取り組んでるけどまだ結果が出てない方に、少しでも何かの気づきを与えれればと思います。

どれだけ負けても損失を取り戻そうとしない

トレード 感情的にならない

 

トレードをする上で、
かなりの利益を積み上げ続けているような
いわゆるトレードが上手い人でも
必ず損切りはあります

 

勝ちトレード、負けトレードがある中で
繰り返しルール通りにトレードしていくことで
確率的にトータルしたら利益が積み上がる
ということを理解しています


しかし初心者のうちや
まだ安定して勝てていない人の多くは
損切りをした、資金が減ったからといって
取り戻そうという考えを持つことは
あるかと思います

 

実際私も過去に取り戻そうとして
痛い目にあったことが何度かあります


自分の中でダメだったと気付けるための
1つの経験として終わればまだ良いですが、
中には取り戻そうとして過度なロットを張ったり
無理なトレードをして資金を飛ばすという人も
結構いたりするのでここはかなり
気をつける必要があるかと思います

 


資金を減らしたくない、
負けてる分は取り戻したい、
そろそろ勝てるんじゃないか、
とか、気持ちは分かります

 

でもはっきり言うと、
その考えを持ってる時点で
あなたは勝つことはできないでしょう

 


そもそも、例えばですが
10万円負けたから10万円取り戻そう、
と思って今から10万円勝てるなら、
最初から10万円ずつでも安定して勝ててますよね?

 

それでも増えていない、安定して勝てていない、
ということはそんなすぐに取り戻すスキルは
今のあなたにはありません

諦めましょう

 

 

取り戻したい、何かしたい、という感情は
トレードにおいては悪としかなりません

 

根拠よりも先に感情が来てトレードしても
今よりも傷口を広げるだけです

 

もし仮に、それでトレードして
損失を取り戻せてしまったら
ラッキーだと思いますか?

 

それはラッキーでもなんでも無く
最悪な成功体験となるので、
いつかきっとまた同じような行動を繰り返して
大きな損失となって返ってくるでしょう

 

 

損失を作って、取り戻したいという感情が出て
まず一番にとる行動はチャートを離れること

 

その日はもうトレードしない
というのでも良いと思います


取り戻そうとすればするほど
無理にエントリーポイントを探し出しますし、
自分の都合の良いようにチャートを見だします


そして無茶苦茶なトレードでも
自分を正当化しだします

 

こうなったらもう周りが見えなくなり
根拠のない自信を持って無茶なロットを張ったり
超短期で取り戻すことばかり考えます

 


1日で作った損失を
1日で取り戻す必要なんてありません

 

トレードのスキルが上がってくれば
今負けている金額の10倍100倍の金額でも
あっという間に稼ぐようになります

 


トレードにおいて大切なのは
どれだけ負けても構わないですが、
感情の入ったトレードをしないこと、
無駄な負けを極力減らすこと、
そして戦い続けれる体力(資金)を温存すること
です


トレードで安定して勝てていない人が
積み上げていくのは、資金では無く経験値です

 

初めのうちは資金が無くなっても
それは自分の将来に対して投資です


トレードが投資だ投機だというのは
どっちでもいいですが、
目先の損失を将来の自分への投資だと
思えないようではその時点で投資も投機も向いてません

 

しっかりと目先のお金にとらわれずに、
自分の経験値として積み重なって成長していくんだ、
という気持ちを持って取り組むこと

それが大切です

 


少し厳しい言い方をしているかもしれませんが、
感情的になって無茶なトレードをして
資金を大きく減らしている人もちらほらいるみたいなので
今回このようなことを伝えようかと思いました