FXブログ|専業トレーダーKAZU流・相場の成功法則

本当につらい下積み時代もありましたが、諦めずやり続けて月で億単位は運用できるまでなりました。このブログには私のトレードの方法や考えを全て記載しています。トレードの世界は本当に厳しい世界です。自分が苦労した過去がある分、本気で取り組んでるけどまだ結果が出てない方に、少しでも何かの気づきを与えれればと思います。

ロット数、金額はどの程度に設定するべきか

トレード 金額 リスク 資金管理

 

1回のトレードでの損失リスク設定自体は、
口座資金に対しての%で設定をします

1トレードあたり2~3%程度、
初心者なら1%以下が目安です

これはあくまで口座の資金に対しての
%となるので、
トレードの口座にいくら入ってるかで
金額は変わります

ではトレードのロット数、
金額自体の目安として
どのくらいにしておくべきか、
というところですが、
これは『負けたら少し痛いと思う金額』
するべきだと思っています


人それぞれ生活状況や収入が異なるので、
ここの金額がいくら、というものは無いですが、
『負けたら少し痛いと思う金額』が大切です


負けたら自分にとって
『大きな怪我を負う金額』でもダメですし、
負けても『なんとも思わないような金額』
でもダメだと考えています


大きすぎる金額だと、
もし負けた場合にまた取り戻していくのが
難しくなってきますし、
含み益や含み損の上がり下がりが気になりすぎて
早めに利食ってしまったり、
適切に損切りが出来なかったりします

逆に小さすぎる金額だと、
負けてもいいやという気持ちで
適当なエントリーをする癖がついてしまったり、
含み益や含み損への免疫力があまりつかず、
後々ロットを上げていくときに
メンタル的な影響が出てきます

負けてもまだ全然戦っていけるけど、
自分にとって少し痛いと感じるくらいの金額、
これを考えて設定していくことが大切です

一度自分にとって適切な口座資金、
トレードリスク金額を見直してみてください