FXブログ|専業トレーダーKAZU流・相場の成功法則

本当につらい下積み時代もありましたが、諦めずやり続けて月で億単位は運用できるまでなりました。このブログには私のトレードの方法や考えを全て記載しています。トレードの世界は本当に厳しい世界です。自分が苦労した過去がある分、本気で取り組んでるけどまだ結果が出てない方に、少しでも何かの気づきを与えれればと思います。

トレードはギャンブルなのか

トレード ギャンブル 投資 投機

 

よくトレード、FXはギャンブルだ、
という風に言われますが、実際どうなのか
私の考えを書こうかと思います


まず細かい話をするのであれば
ギャンブルという言葉の
本来の意味は何かみたいな
部分にはなってくるかと思いますが、
そういう細かな言葉の意味とかの話は
おそらく気にしている人も少ないと思うので、
イメージ、一般的な認識的な話を
しようかと思います


私は、一般的なギャンブルの認識として
『自分のお金をそこにかけて、
確実性は無く、勝てるチャンスもあるが
負けることもある』
みたいな感じかと思っています

 

これで言えば、
投資、投機はギャンブル
だと思っています

 

自分のお金をそこにかけて
100%の勝ち、確実性が無い中で
増やしていこうという考えだからです

 

ただ、それで言うと投資や投機だけでなく、
起業などビジネスも全てギャンブルだと
思っています


資金と時間をかけて
何か大きなリターンのために
頑張りますよね

そこに100%は無く確実性も無いです


しかし勝率の高いと思うもの、
これは成功すると思うものだからこそ
お金と時間をかけてでも起業して
成功するために挑戦します


これはトレードでも同じです


確実性は無くても、
勝率の高いと思うところ、
ここなら優位性がある思うところだからこそ
お金をかけて勝負をします

 

 

一般的にギャンブルと言われている
カジノやパチンコもそうですし、
投資や投機、そして起業もそうですが、
大きく見たら全てギャンブルだと思っています


しかしそれぞれの中で
安定的に利益を上げ続けている人は
存在しています


要は、
ギャンブルかどうかが大事というよりは
そのギャンブルの中で、
いかにギャンブル的な勝負を減らして
期待値の高いポイントだけで
勝負を仕掛けていけるかが大切であり、
それができればギャンブルもときには
ビジネスになりうる、
というような考え方という訳です

 

もちろん、どこまで行っても
ギャンブルはギャンブルです


100%、絶対は存在しませんし、
トレードはギャンブルでは無い、
なんて一切言い切るつもりはありません


しかし、ギャンブルだから勝てない、
利益を上げ続けれない、のでは無く
少しでもその中で自分の優位性を見つけ
勝負をしていくことで
利益を上げ続けていくことはできます

 


極端に言えばですが
人生全てがギャンブルだというくらいの
考え方です

100%は存在しませんし
いつどうなるかは誰にも分かりません

しかしその不確実な中でも
少しでも色々なリスクと向き合いながら
最適な方法を考えて挑戦していけば
前に進むことはできます


ギャンブルだとしても、
いかにその中でギャンブルを減らすか

これが重要です