FXブログ|専業トレーダーKAZU流・相場の成功法則

本当につらい下積み時代もありましたが、諦めずやり続けて月で億単位は運用できるまでなりました。このブログには私のトレードの方法や考えを全て記載しています。トレードの世界は本当に厳しい世界です。自分が苦労した過去がある分、本気で取り組んでるけどまだ結果が出てない方に、少しでも何かの気づきを与えれればと思います。

相場の世界で大金を稼ぐために自分のあるべき姿とは

目標金額 稼ぐために

 

トレードをするということは
お金を増やすことが目的になってきますが、
ではトレードでいくらぐらい稼ぎたいのか
というのは人によって変わってくるかと思います

 

毎月100万円を安定して
稼ぎたいという人もいれば
1ヵ月1000万円以上は稼ぎたいという人もいたり
とにかく1億円稼ぎたいという人もいますし
目標金額や目指しているところは
人それぞれだと思います

 

これはどれくらいでも良いとは思いますが
とりあえず1億円というのを
目標にしている人が一番多い印象です

 


で、今回はその自分がイメージしている
目標の金額を稼いでいるときの自分を
どこまで本当にイメージ出来ているか?
ということについてです


いくら稼ぎたい、
これくらい稼げたら良いな、
という理想を言うのも考えるのも簡単ですが、
これをどこまで徹底的にイメージできるかで
今するべき行動、自分のあるべき姿
というのが大きく変わってくるということです

 


トレードを勉強する、挑戦する
という時点でいくら稼げたら良いな、
くらいは誰しもが考える事でしょう

 

しかし本当にするべきことは
そのいくら稼いでいるときの自分というのは
どのような考え方を持っていて、
どのような行動を取っていて、
どのように向き合っているのか?

というのを徹底的にイメージすることです

 

これがしっかりイメージできることで、
今現在の自分の考えや行動との違い、ズレ
というのがどれだけあるのかというのを
認識して修正することができます


これがどういうことか
もう少し詳しく説明します

 

 

 

私自身の話をすると、
私はトレードを学び始めた頃
一番初めにイメージしていた金額的な目標は
10億円の資産を築くということでした

 

正直初めの頃は
まだトレードの世界も詳しく無いし、
実際10億という金額にあまり実感も無かったし
どれくらいで到達できるかも、
どのように達成するかも分かってなかったです

 

しかし、この金額を達成するという気持ちだけは
かなり本気でしたし、とにかくそのために
徹底的に努力をするという覚悟を持って
取り組んでいたのははっきりと覚えています

 


しかしもちろんすんなり進んだ訳は無く、
トレードをする上で誰しもが通るような
色々な壁にぶち当たりました


メンタル的な問題やトレードに対しての
考え方や向き合い方など、
本当に様々な壁がありました


しかしこの壁を乗り越えることが出来たのが
自分自身が10億円稼ぎたい、という
強い気持ちはもちろんですが、
10億円稼いだときの自分、というのを
かなりイメージしたことも大きかったと
思っています

 


具体的に何をイメージしたのか?
というと、例えば

 

自分が10億円稼いでいるときの
・1回の損切り金額はいくらくらいか
・どれくらいの金額は許容範囲か
・1日どれくらいトレードをしているか
・どのようなトレードをしているか
・逆にどのようなトレードをしていないか

など、他にもありますが
このようなことを本気で考えてイメージしてました

 


で、そのときの自分と
今の自分ではどれだけの誤差があるのか?
ということです

 


自分が10億稼ぐ器があるなら
今現在資金がいくらだろうが、
たった数万や数十万の損切り
メンタルがブレているようなら稼ぐ資格は無いし、

 

自分が10億持ってたら
1回のトレードのリスクは結構な金額だから
無駄なエントリーなんてして
資金を大量に吐き出さないだろうし、

 

自分が10億持ってたら
1日何十回もトレードしなくても
1回の確実なエントリーでも
十分な利益を得ているだろう

というような考えです

 

 

これらを当時の資金が少ない自分と
照らし合わせて比較したときに、
今の自分はどれだけ考えが未熟で、
行動や向き合い方がズレているのか
というのを徹底的に考えました

 


その結果、
資金がかなり少ないうちからでも
今現在の目先の金額にメンタルなんかブラさず
1回のトレードで数百万の損切りでも
受け入れるくらいの器の自分であるべき、
という考え方を持ってトレードしてたり、

 

少ない資金のうちでも
無理にトレードばかりして
回数で稼ごうとするのではなく、
確実なエントリーを積み重ねることが
大事だという考え方を持って
トレードをすることが出来ていたと思います

 


このように、
ある程度大きな金額を持っているときの
自分のあるべき姿、考え方というのが
今の自分とどれだけズレているのか
というのを考えることで
今の自分の未熟さに気づき、そして
今の自分がどうあるべきなのかというのに
気づくことが出来ると思います

 


トレードをする人の多くは
少ない資金から大きな資産を築くために
やっているでしょうし、
もちろん自分もそうだったので
今の資金を元にとにかく増やそう増やそうという
考え方になっているのは分かります

 

しかし、今の資金から増やそう増やそう、
という視点でしか考えれないと
視野が狭くなって自分の首を
自分で絞めているような状況になっている
という人も多いのでは無いでしょうか

 


そうでは無く、
1億でも10億でもそこはいくらでも良いのですが、
もし自分が今ある程度のお金を持っていたら、
今と同じような考え、行動で
今と同じようにトレードをしているか?
というのを考えることで
今の自分のあるべき姿が見えてくると思います

 

資金が少なかろうが多かろうが、
トレードで利益を得るという点において
考えるべきこと、とるべき行動は同じはずです


それなのに、今は資金が少ないからと
どこか考え方が甘かったり
適当なトレードをしたり
失ってもあまりダメージが少ないから
という気持ちがどこかにあったりしてませんか?

 

 

1回のトレードで
数百万、数千万が動くと考えてみてください


今の自分の検証数やトレード内容で
そこに大金をかけれますか?

 

今の自分にそれだけの金額を
扱えるメンタル、度胸、自信は
ありますか?

 


一度自分の本当にあるべき姿が
どのようなものなのか、
しっかりと考えてみると良いかと思います