FXブログ|専業トレーダーKAZU流・相場の成功法則

本当につらい下積み時代もありましたが、諦めずやり続けて月で億単位は運用できるまでなりました。このブログには私のトレードの方法や考えを全て記載しています。トレードの世界は本当に厳しい世界です。自分が苦労した過去がある分、本気で取り組んでるけどまだ結果が出てない方に、少しでも何かの気づきを与えれればと思います。

トレードを安定させる上で一番重要な要素は何か

トレードを安定させるために Q&A


Q,KAZUさんが思う、トレードを安定させるために重要な
一番の要素とは何だと思いますか?


今回はこのような質問をもらったので
私の考えをお伝えします

 


A,
これはどのような面で
考えるかにもよりますが、
総合的に言うならば重要になってくるのは
自分自身のメンタルの安定、
自分に勝ち続けることが出来るか
というところかと思います


多くの人は初めに手法、
いわゆるトレードルールや
テクニカル分析の部分ばかりを気にして
もっと言えばどこでエントリーするか
ということばかり考えている人も多いです


ですがどんなに良い手法、
良いトレードルールを知っても
それを使いこなすことが出来なければ
全く意味がありません

 

 

相場は戦場です

 

どれだけ強力な武器にこだわっても
それの正しい使い方を本当に
理解していなければ全く無意味ですし
武器がいくら強くてもそれを使う人が
弱かったら勝てないのは当たり前です

 

逆に武器が多少弱くても
それを使う人というのが
経験や知識豊富で実力があれば
勝っていくことはできます


戦う上で武器は最低限
必要な存在にはなりますが、
それ以上に他にも知識や経験、
考え方や気持ちの部分など
他の要素のほうが
土台として圧倒的に大事なんですよね

 


そういった意味で
テクニカル分析なんかよりも
まずは自分自身のメンタルの安定
というが大事な要素になってきます


いくらテクニカル分析を理解して
トレードルールを持っていて、
知識や経験があったとしても
いざそのときの自分のメンタルに勝てなければ
全てが無駄になるでしょう

 


トレードである程度大きな利益を上げた、
と言っててもその後破産してたり
相場から離れていく人も多いですが
結局その原因のほとんどはメンタルにあります

 

トレードに関しての資金の増減や
連敗時のメンタルなどももちろんそうですが、
人間生きていれば普段の日常で
色々なことが起こります

 

チャートに向かうときに
毎日完璧に気持ちが一定であったり、
完全に無の状態でトレードする
なんていうことはまず無理でしょう

 

そんなときに
ちょっとした気持ちのゆるみや
そのときの状況やプレッシャーなどによって
少しの甘えやミス、ブレが起こって
それがかすり傷で済むときもあれば
命取りになることもあります

 


なので
いかに自分自身のメンタルコントロール
が出来るか、そして自分に勝ち続けれるか
というのがトレードを安定させる上で、
そして相場の世界で生き残るうえで
とても重要なことだと思っています

 


一応トレード全体で言えば
今お伝えしたような通りですが、
もしテクニカルの面という部分で言うならば
波形認識の安定というところかと思います


波形の認識は
今現在の環境認識にも直結しますし
その他のチャート分析の全てに影響する
と言っても過言ではないくらい
重要なものだと思っています

 

波形の認識が安定することで
それだけで大勝ちは無いかもしれませんが、
まず大きく負けることは無くなるでしょうし
むしろ波形認識だけで利益を上げれると
言っても良いかと思います


言ってしまえばそもそも
チャート=波形でもあるので、
テクニカル分析をするのであれば
基礎中の基礎ですが奥が深く、
トレードにも直結するものです

 

 

このように
まずはメンタルの安定が絶対で
トレードルール以外に一切
余計な考えや判断で行動をしていない
と言い切れるようになるのが一番大事で、
テクニカルを磨くのであれば
日々とにかく波形の認識の理解を
深めていければいいのかと思います