FXブログ|専業トレーダーKAZU流・相場の成功法則

本当につらい下積み時代もありましたが、諦めずやり続けて月で億単位は運用できるまでなりました。このブログには私のトレードの方法や考えを全て記載しています。トレードの世界は本当に厳しい世界です。自分が苦労した過去がある分、本気で取り組んでるけどまだ結果が出てない方に、少しでも何かの気づきを与えれればと思います。

通貨ごとの特徴を把握することでチャンスは増える

通貨ペアの特徴 ラインと時間足


通貨ペアに関しては
以前にも取引時間帯を考える、であったり
取引量の多い通貨ペアを選ぶ、
というようなことはお伝えしました


▼先にCHECK
『FXで取引する通貨ペアの選び方』
『監視通貨ペアの時間帯の動きを考えてみる』


取引時間や取引量というのは
意識してトレードすることで
チャートの汚い動きなどを比較的少なく、
無駄な損失を減らすことも出来るので
しっかり意識していければ良いかと思います

 


そして今回は
通貨ごとの特徴というところで
もう一つお伝えしようと思います


それは、
どのようなラインが意識されやすい
通貨ペアか、というところです


ライントレードをしていく中で
基本的なライントレードであれば
ある程度どの通貨ペアでも
使っていく事はできますが、
通貨ペアごとにどのようなラインが
意識されやすい通貨ペアか、
というのはあったりします


要するに、
どの通貨ペアでも
水平線やトレンドラインなど、
しっかりと定義付けて引くことができれば
そのラインを元にトレードして
利益を上げていく事は可能ですが、
そのラインでのチャンスが多い、
そのラインが意識されやすい通貨ペア
というのがそれぞれにあります


また、もっと細かく言えば
どれくらいの時間足のラインが意識されやすい
などと言った特徴も通貨ペアによってあったりします

 

 

例えば
1時間や4時間レベルで
綺麗に水平線が意識されることの多い
通貨ペアであったり、
15分レベルでよくレンジを作りやすい
通貨ペアであったり、ということです


これらはそこまで意識しなくても
明確なラインを元にトレードするだけでも
利益を上げることは可能ですが、
この特徴をしっかり理解しておくと
トレードのチャンスも見つかりやすいし、
より利益を上げていきやすいかと思います


自分は1分足しか見ない、であったり
この通貨ペアしか取引しない、という形で
絞って徹底的にやっていくのも一つですが、
もしエントリーのチャンスがなかなか
見つからないような人や
綺麗なパターンが分からないという人は
このような通貨ごとのラインの特徴を
見つけてみるのも良いかと思います

 


それぞれの通貨ペアで
トレンドライン、水平線を引いてみたり
別の時間足に切り替えてみて
また同じようにラインを引いてみたり
というのをしていると
この通貨ペアはどのような時間足で
どのようなラインが意識されやすい、
チャンスが来ることが多い、
というのも見えてくるかもしれないので
是非検証してみたら良いかと思います

 

ここに関しては
実際に自分で色々なラインを引いて
実感して身につけることが大切だと思うので
今回は具体的な通貨ペアや特徴は
ここでは控えておきます

 

1つだけ注意することとしては、
しっかりと意識されているラインを引くこと、
自分都合で引きたいようなラインを引かない事、
というのを意識して見ていけば良いかと思います